461.jpg

 

461.jpg

 

461.JPG

 

intropic420130904144437.jpg

 

 

伊勢崎市豊城町の歯医者さん 福島歯科医院の院内紹介

地域医療への貢献と、自分自身が治療をさせていただいた患者さんに対して、何年たっても責任を持ってケアしていくという誓いを立て、昭和60年11月に開業しました。過去のすべてのカルテとレントゲンはすぐに取り出せる状態にあります。私自身も小学生の頃にはむし歯がたくさんあったので患者さんの痛みや恐怖心を誰よりも知っています、いつまでも治療される患者さんの気持ちを忘れないように日々診療しています。

 

 

院内を動画をご覧いただけます。

 ←クリックしてご覧下さい。

 

 

 

 

常に最新の治療を取り入れる為、セミナーに毎月参加しています

2015年に参加したセミナー


◆7月19日◆第30回日本歯科心身医学会◆PIPCセミナー

シンポジウムや基調講演など見学しました。


◆6月21日◆顎顔面矯正、外科矯正臨床法

浅野栄一朗先生による顎機能に調和した、包括的顎顔面・咬合再構成臨床の実際のセミナーに参加しました。


◆5月31日◆クラウドの応用編

久保倉弘孝先生によるGoogleドライブ・クラウドの活用の仕方・GoogleSledes,GoogleDocs,GoogleSheetsの利用方法のセミナーをWDSCで企画し、実施しました。


◆5月24日◆大口式インプラント

浅野栄一朗先生による大口式インプラント(顎機能を考慮したインプラント)の講習会をWDSCで開催し、受講しました。

 

◆4月19日◆滅菌消毒に関して

岡仁先生による診療室における実践的な滅菌・消毒方法について、滅菌・消毒のセミナーを開催し、受講しました。


◆3月1日◆高濃度ビタミンC療法

柳沢厚生先生をお呼びし、、がんや病気の進行の抑制に効果がある高濃度ビタミンC療法のベーシック&アドバンスコースを御講演いただき、受講しました。


◆2月1日◆スマホ・youtubeを使って出来るHPへの動画活用法

WDSCオリジナルコースとして、近義武先生によるセミナーを企画し、受講しました。


 ◆1月11日・12日◆生理的機能咬合を考慮した不正咬合治療へのゴムメタルの応用

白数明義先生をお呼びし、小臼歯非抜歯で行う新たな矯正治療に関する講習会を企画し、受講しました。

 

2014年に参加したセミナー

12月21日◆歯科治療に必須の精神・心身医学的リスク診断と対応

 東京医科歯科大学歯科心身医学分野教授豊福明先生による講演会を企画し、実施しました。

 

♦11月2日・3日◆矯正用ミニスクリュウを使った矯正

林治先生によりますミニスクリュウを使った矯正の応用症例のセミナーをWDSCで企画し受講しました。効率的な全額矯正やマルチループテクニックを使い日本人にあった後戻りしにくいきれいな治療が出来ることが解りました。

 

♦9月14日・15日◆歯科小外科実技実習コース

二日間に渡り河原田幸三先生によります歯科小外科実技実習コースに参加してきました

 

♦8月28日◆バイオブロック療法

三谷先生によりますバイオブロック療法とRAMPA治療のエッセンスコースをWDSCで開催し、受講しました。今後の矯正学というより、頭蓋と顎顔面成長発育の新しい流れを創生していくでしょう。

 

♦7月20日・21日◆最新の科学と臨床

7月20日、21日の二日間、東京で行われた「最新の科学と臨床―基礎的研究から臨床的疑問を解き明かす―」セミナーに参加してきました。


♦5月25日◆Dentium Launching Seminer in Japan

Dentium Launching Seminer inJapanに参加。Dentium Implantの日本発売開始セミナーでした。東京商工会議所ビル7F 国際会議場にて参加してまいりました。

 

♦5月18日◆受付スキルアップセミナー〈WDSC主催〉

受付スキルアップセミナーに参加しました。

講師の木ノ島はつみ先生は日本歯科大学新潟校の御出身で歯科医ながら受付として勤務し歯科医院の売上を大幅に引き上げるなど快挙を成し遂げた素晴らしい先生です。

スタッフとともに参加してきました。


♦3月16日・4月6日◆RAMPA 会場:東京医科歯科大

RAMPA Therapy(ランパセラピー)は、RANPAセミナーを主催している歯科医師、三谷寧(みたにやすし)により1990年代から開発された頭蓋顎顔面咽頭領域の治療法。 3月16日と4月6日に三谷先生によるRAMPAの講習会に参加。朝10時から5時までを2日間参加しました。

 

♦1月12日・13日◆マイクロスコープ根管治療〈WDSC〉

日本顕微鏡歯科学会の生みの親である、日本松戸歯学部の辻元先生を講師に招き、8台のマイクロスコープを行った。前半組は12月にすでに実習を行い、辻本先生を囲んで懇親会を行った。最後のグループは5月にマイクロスコープを使った根管治療実習を行う予定です。

 

♦2月1日・2日◆歯周外科の再生療法〈WDSC〉

有名な二階堂雅彦先生による歯周外科の再生療法のセミナーを企画し、受講しました。実習付きのワーキングコースです。

歯周再生療法の実習と理論、抜髄後の骨を如何に保存し、インプラントやブリッジの環境を良くするかということを勉強してきました。豚の骨付き顎を使ったオペ実習を行い、インプラント周囲炎の情報も講演してもらいました。